やっぱりワゴンRスティングレーは最高♪


★ 一番気になる記事のカテゴリー ★  

記事は下に出ます。スクロールして下さい。

          
  ロードインプレション
  ワゴンRスティングレーの走りは?乗り心地は?

 
  ワゴンR試乗記
  ワゴンR ターボとNA&パレットの試乗結果?
               
  ワゴンR値引き額
  ワゴンR相場がわかる値引き額
          
スポンサードリンク


 スティングレーの燃費を教えてください。
タイプ別の燃費集計表をつくりました。

投票、閲覧はこちらから


★★超格安 輸入タイヤ直販店 AUTOWAY★★ やっぱりワゴンRスティングレーが最高♪(WAGON R STINGRAY) 超格安 輸入タイヤ AUTOWAY 注文はこちらから

2009年10月22日

ワゴンRスティングレーにぴったりのアルミホイールの調べ方

ブログランキング 1位目指してがんばっています。
↓↓↓応援おねがいします。
BLOG RANKING.bmpにほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へにほんブログ村 車ブログ 軽自動車へ

ワゴンRスティングレーのドレスアップといえば
まずはアルミホイールです。

街角でちょっとドレスアップした気になるクルマがありました。
そのクルマはダイハツのムーブです。
やっぱりワゴンRスティングレーが最高 アルミホイール ダイハツ ムーブ

アルミホイールはダイハツの純正品ですが、
タイヤとブレーキに手をかけてあります。

車高も下げてあリます。
タイヤは BRIDGESTONE RE030です。
BRIDGESTONE RE030の文字を白く塗ってあります。
ブレーキも赤く塗られ、レーシーな感じです。
やっぱりワゴンRスティングレーが最高 アルミホイール ダイハツ ムーブ BRIDGESTONE タイヤ

こんなクルマを見るとダイハツ ムーブに負けじと
ワゴンRスティングレーもかっこよくして乗りたくなります。

どんなアルミホイールが似合うかな。
街角で参考になるワゴンRスティングレーに出会うことも
少ないです。

いろんなサイトでアルミホイールを探していたら
アルミホイール選びにぴったりのサイトを発見!

アルミホイール選びにぴったりのサイトはこちら


  (使い方を見てからサイトを開いて下さい。)
  (開くのにちょっと時間がかかります。)

パソコン上でいろいろなアルミホイールを履かせることが出来ます。

  ※※※ 使い方 ※※※

   @サイトを開き、サイト内の右側にある
  「ホイールフィティングルーム」をクリックする。

   A開いた画面の左上の「CAR SELECT」から
  ワゴンRスティングレー MH23(NEW)
  を選んでください。

   B次にアルミホイールのインチサイズを選んでください。

  あとは、車体の色、背景、車高を選ぶことも出来ます。

  確認できるアルミホイールは全部で450種類です。
  注文も出来ます。

このホイールフィティングルームで
いろんなアルミホイールを履かせてて飽きません。

どんなアルミホイールがワゴンRスティングレーに合うのか
確認することができてとても楽しいです。

あなたもどうですか。
一度試してみませんか。
アルミホイール選びにぴったりのサイトの入り口はこちら





posted by super76 at 22:06| Comment(2) | TrackBack(0) | アルミホイール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

CVTの付いた軽自動車ワゴンRスティングレー

ブログランキング 1位目指してがんばっています。
↓↓↓応援おねがいします。
BLOG RANKING.bmpにほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へにほんブログ村 車ブログ 軽自動車へ

代車でワゴンRに乗りました。

これです。
代車のワゴンR.JPG

乗ってすぐに、これ、4AT(4速オートマチック)だと分かりました。
普段、CVT車に乗っていると違いが良く分かります。
4ATは変速ショックを感じます。

ところで、CVTと4ATの違いってご存知ですか。

今回はCVTについて紹介します。

CVTのことを少しだけ知っていると
ワゴンRスティングレーを走らせるとき、より特性を活かした
運転が出来ます。

購入検討されている方は、
ワゴンRスティングレーのグレード「X」には
4ATとCVTの2種類がありますので憶えておいて下さい。

価格差はCVTの方が、4ATより3万円ほど高いです。

お勧めはやはり「CVT」 です。
燃費に貢献します。


CVT=Cotinuously Variable Transmission

日本語で 無段変速機 ということになります。

 無段変速なので4AT等と比べ、変速ショックがなく、
 快適です。

 二つのプーリーの間隔を変化させることで
 ベルトが回転する直径が変わり変速する仕組みです。


イメージ図
CVT その1.bmp

まずは「横から見た図」を見て下さい。

自転車のペダルとギヤをイメージして下さい。
(左側にペダルをつけてみました。)

自転車と同様、前の輪と後ろの輪の直径の差から
ローギヤ、ハイギヤの使い分けが出来ます。

自転車の場合は後ろのタイヤ側に5枚ほどのギヤがあり、
それぞれに切り替わることで変速します。

それぞれのギヤは大きさが違いますよね。
要するに直径が違うわけです。

次に「上から見た図」を見て下さい。

CVTの場合は、
黒いプーリーの幅(間隔)が変わることで
ベルトの位置が変わります。

もう少し分かりやすい図はこちらです。
CVT その3.bmp

プーリーの幅(間隔)が変わることにより、
同じ幅のベルトが下へいったり、上にいったりします。

ベルトの位置で直径が変わることにより変速します。

CVT その2.bmp


わかったかな?

説明って難しいですね。


本題に戻って、CVTは運転状況により、
前後のプーりーの幅を変えることで、ギヤ比を変え、できるだけ
エンジンに負担をかけない燃費優先走行が可能になります。

そして一番の特性は、
加速のためアクセルを踏むと、ある一定のエンジン  
回転数以上にあがらず、速度だけが上昇することになります。

スピードとエンジンの回転数が正比例しません。

アクセルを踏み続けても、エンジン回転は2000回転以上に
ならないのに、スピードは上昇していく状態をタコメーターで
確認することが出来ます。
(回転数は例です。)

多段ATから乗り換えるとちょっとへんな感じがします。

でも、このことを知らないと、その違いには気づきません。

エコ運転を心がけようとするなら、
エンジンの回転数を一定に保つように
加速すると、クルマが一番最適なギヤ比になるよう
プーリーの幅を変え、変速してくれます。

エンジンの回転数を一定にすることが好燃費につながります。

ラベル:CVT
posted by super76 at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 装備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

コーティング剤

ブログランキング 1位目指してがんばっています。
↓↓↓応援おねがいします。
BLOG RANKING.bmpにほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へにほんブログ村 車ブログ 軽自動車へ

ともくんさんから以下のコメントをもらいましたので
調べてみました。

------ 以下 コメント -------
話しは変わりますがコーティングはしていますか?

車買うときにスズキの営業マンからはうちのSGコートはすすめません!!
やるなら絶対他でやったほうがいいですと言われたのですが、
SGコートはダメなんでしょうか?
またやるならどこのがいいんでしょうか?

-------------------------------

とりあえず、SGコートについて調べました。

正式には スズキ エスGコートといいます。
また、スズキでは エスコートというコーティングもあります。

詳細は こちらのページ を参照下さい。

エスGコートは撥水性コーティングで、

エスコートが親水性コーティングです。

いろいろなコーティングがありますが、
撥水性と親水性の違いで性質が分かれます。

撥水性と親水性について
まずは、この図を見て下さい。(へたな図で、すみません。)

撥水性と親水性.bmp

ボディー(固体)に付いた水(液体)が水滴状になるものを
撥水(はっすい)(左側の図)といいます。

逆に、水滴状にならず表面に拡がるものを親水(しんすい)(右側の図)といいます。

接触角と記したこの角度によって、一般的に
40°以下のものを親水といいます。

撥水の方が角度を大きく、ボディの上ではワックスをかけたような
水滴になるとおぼえておくといいです。

撥水と親水の仕組みは、水と油の関係に似ています。
撥水効果を出しているのは一般的に
油成分で、水をはじくかわり、落ちにくい油性の汚れとは馴染みやすい性質があります。

そのため、汚れが付着しやすく、静電気を帯びやすいため大気中の
チリやホコリ等を吸い寄せてしまうことになります。

乾燥後は汚が目立ったりしやすくなります。
またボディに残った水滴がシミなどになることも心配です。

親水コーティングは基本的には撥水の逆です。

だからといって撥水性が悪いということではありません。

コーティングしたボディーは、

撥水タイプは見た目の良さがいいです。
水滴がころころしてて気持ちいいです。
走れば、水滴も飛びやすいです。

親水タイプは汚れ防止や保護効果に優れています。
しかし、表面に薄く広がっている感じになります。

営業マンの方が撥水性のコーティングはやめたほうが
いいという意味でいわれたのか、

他社の撥水性コーティングと比べ、他社の方がいいと言われたのか
わかりませんが、

撥水性と親水性について頭の片隅においていただけると
コーティングを選ぶときの参考になると思います。

ワゴンRスティングレー オーナーさんへ

あなたのワゴンRスティングレーにはどんな
コーティング剤を使っていますか。

ご使用の感想等、
コメント欄に参考情報をいれていただけると
助かります。

よろしくお願いします。


コーティング剤いろいろあります。


posted by super76 at 11:22| Comment(4) | TrackBack(0) | ボディー色一覧表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。