やっぱりワゴンRスティングレーは最高♪


★ 一番気になる記事のカテゴリー ★  

記事は下に出ます。スクロールして下さい。

          
  ロードインプレション
  ワゴンRスティングレーの走りは?乗り心地は?

 
  ワゴンR試乗記
  ワゴンR ターボとNA&パレットの試乗結果?
               
  ワゴンR値引き額
  ワゴンR相場がわかる値引き額
          
スポンサードリンク


 スティングレーの燃費を教えてください。
タイプ別の燃費集計表をつくりました。

投票、閲覧はこちらから


★★超格安 輸入タイヤ直販店 AUTOWAY★★ やっぱりワゴンRスティングレーが最高♪(WAGON R STINGRAY) 超格安 輸入タイヤ AUTOWAY 注文はこちらから

2009年06月18日

ワゴンRとワゴンRスティングレーとの違い ドリンクホルダー編

ブログランキング 1位目指してがんばっています。
↓↓↓クリックして下さい。
BLOG RANKING.bmpにほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へにほんブログ村 車ブログ 軽自動車へ



カタログには出ていない情報をお伝えするブログ
「やっぱりワゴンRスティングレーが最高♪」です。

今回はドリンクホルダーについてです。

先日、ワゴンRスティングレーの定期点検を行いました。

その際、点検中にクルマが必要でしたので代車を借りました。

代車は、4代目ワゴンRです。

スタンダードのワゴンRです。

ちょっと装備が違うのはわかっていますが、
カタログ上は同じような装備でも、意外と違うので
紹介します。

ワゴンRもワゴンRスティングレーも同じ位置に
同じようにドリンクホルダーがありますが
触ってみてびっくり、ワゴンRスティングレーと
違うじゃないですか。

何がって!

出かたがです。

ワゴンRスティングレーはワンプシュすればドリンクホルダーが
出てきます。

しかし、

ワゴンR(スタンダード)はワンプシュで自分で引き出さないと
ドリンクホルダーが出てきません。

装備的には驚くことではないのですが、
こういったことで車両価格を抑えているのだなぁと
思います。

考え方次第でドリンクホルダーなんて最初から自分で
引き出すものだと思っていれば、それだけのこと。

それで車両価格が抑えられるなら良しと思うのか、
ちょっと高くてもスマートに出てくれたほうがいいと思うか。

こういったことはカタログに出ていませんので
わかりません。

他にも、ちょっとづつ車両価格を抑えているなぁと
思える箇所がありますので順次紹介します。


とりあえず、ドリンクホルダーの出方を
YouTubeにアップしましたので
ご覧下さい。

代車のワゴンRのグレードは「FX」でした。
ワゴンRスティングレーは「X」です。




後部座席のドリンクホルダーはこちらです。


   
posted by super76 at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 装備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

燃費向上の秘密兵器?

ブログランキング 1位目指してがんばっています。
↓↓↓クリックして下さい。
BLOG RANKING.bmpにほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へにほんブログ村 車ブログ 軽自動車へ

felisiさんから燃費に関するコメントを
いただきましたので紹介します。

-------------------------------

8000km走行して
平均燃費表示は20.4km/lです。

ガソリン満タン法
満タンにしてから次回の給油までに走行した距離/給油量では
最大23.8km/lを(過去最高記録)を出しました。

ちなみに私のワゴンRスティングレー(MH23S)のグレードは
ターボの「T」です。
過去に高速を走行し、上記満タン法での燃費で一度だけ20km/lを
下回り18km/lというのか過去最低燃費です。

-------------------------------

ターボの「T」でこれは驚異的な平均燃費です。

その後、felisiさんから以下のような
コメントをいただきました。

------------------------------

ひとつ忘れていました。

パーツをつけています。
これが効果絶大なのかアクセルワークなのかわかりませんが。。。

【PIVOT スロットルコントローラー】です。
CVT特有の出だしのもたつきも設定で改善できますし
用途に応じて切り替えています。
メーカーの回し者ではありませんが、一見の価値ありです。

--------------------------------
コメントが出ている記事はこちらです。


どうやらこの【PIVOT スロットルコントローラー】が威力を発揮しているようです。

でなければエコ運転だけではこれだけの
高燃費は出せないのではと思います。

【PIVOT スロットルコントローラー】について調べてみました。

これがPIVOT スロットルコントローラーです。

ワゴンRスティングレーが最高♪ PIVOT 3-drive スロットルコントローラー

ワゴンRスティングレーが最高♪ PIVOT 3-drive スロットルコントローラー

このPIVOT スロットルコントローラーは

電子式スロットル車のレスポンスを純正状態よりも
鈍いECOモードから鋭い加速のスポーツモードまで、
好みに応じて変更できます。
燃費を節約したいときはECOモードでエコ運転を、
飛ばしたいときはスポーツモードで気持ちよく。
走行場面に応じてSPORTS & ECO を切り換えられる
次世代型スロットルコントローラーです。
(ホームページより引用)

どうやらただの燃費向上グッズではないようです。
自分の走りに応じてスロットルの開度設定を
コントロールできるようです。

雑誌、オートメカニックやTREND WAGONでも
紹介されています。

記事内容はメーカーHPにリンクがありましたので紹介します。

オートメカニック8月号
TREND WAGON10月号

価格22890円(ハーネス付き27870円)

安く販売しているところを探してみました。

ハーネス付きで18900円(税込み、送料込み)で買えます。
注文はこちら


ワゴンRスティングレーが最高♪ PIVOT 3-drive スロットルコントローラー

ワゴンRスティングレーが最高♪ PIVOT 3-drive スロットルコントローラー

これで、あなたのワゴンRスティングレーも驚異的な燃費を
目指してみませんか。

PIVOT 3-drive スロットルコントローラーについては
もう少し調べてみようと思います。



felisiさん、PIVOT 3-drive スロットルコントローラーの
インプレションありましたらお願いします。
posted by super76 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 燃費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。